忍者ブログ

原発の「地震対策」(笑)

川内原発のことは「徽宗皇帝のブログ」にも書いて、幾つか追記もしたが、それとは別に注目すべき発言が下にあるので、別記事としてここに書く。
ここに書かれていないことだが、私の推測を言えば、稼働中の原発というものは、地震で自動停止になるようにしても、燃料が冷却するまではかなりな時間がかかるのではないか。つまり、安全に停止状態になるのに時間がかかるので、自動停止にしても安全にはならないのではなかろうか。だから、緊急停止しても無駄。完全に原発が壊れ、大災害を引き起こすまで待つのが原発村の「地震への備え」である、ということ。(笑)原発が大災害を起こしても、上級国民は誰一人責任など取らなくていいのはフクシマで証明済み。
いや、笑い事ではないが、彼らが頑なに原発を停止させない、そして原発の自動停止も無い、という事実を見ていたら、私にはこの推測はかなり蓋然性が高いように思えるのである。



(以下「阿**」から引用)





9. 2016年4月15日 20:34:26 : wnHjy1vFyB : o3c48gJ6Zfg[8]
川内原発は昨夜から震度4の強い揺れを何度も受けているのに一度も緊急停止
されない。
新幹線も緊急停止する揺れに対して無反応。

緊急停止=自動停止機能が働いて無い!⇒暴走中と言う事だ!


チェルノブイリの様に、緊急停止出来ず、原子炉が大爆発してしまう。


世界一危険な原発=川内原発



10. 2016年4月15日 21:35:44 : 1bnuc4oApk : g8n07L2RqIQ[4]
>>9
鋭い。
本来なら、自動停止してるはずだよな。
制御棒が入らないのか?

拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
13 14 15
17 18
25 26 27 28 29
30 31

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析