忍者ブログ

英国瞥観行その9

これはドーヴァー城。ただし、外から見ただけである。ドーヴァーの白亜の土壌など、知識でしか知らない。
なお、サムネイル表示に戻っているので、悪しからず。
イングランド南部は、ほとんど見ていない。せいぜい、カンタベリーだけである。カンタベリーでは、この見るからに東洋人の私が、観光客の若い女性から地理を尋ねられるという面白いことがあったが、それも私が見るからに信頼できそうな風貌をしているせいだろう、と少し自信を持った。爺イであるだけで信頼感がある、という意見には与さない。
ドーヴァーの白い崖は見られなかった。それだけが心残りである。
あ、カンタベリーは城砦都市であり、その面影は残っている。
田舎に行けば行くほど、中年老年女性は脂肪太りしているようだ。もしかしたら、英国の最大の問題がそれではないか。
イングランド南部に行く前にスコットランドに行ったが、それは次回にでも書く。







拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析