忍者ブログ

ネトウヨ化は巨大な劣等感の持ち主の自己防衛

知性の優れた人でも左翼にも右翼にもなるが、ネトウヨというのは特殊なもので、知性の低さがその特徴だと思う。ネトサヨという言葉が無いのがネトウヨの軽薄さの証拠で、ネットに影響されて左翼になった人間はほとんどいない。ネトウヨには堅固な思想性や深い思索や自己分析や歴史的知識の確認が無く、漠然とした「国家体制(時の権力)との仮想の一体感」がその心理的基盤だからである。つまり、権力に媚びへつらう下種心理だ。ネトウヨの言動の非論理性も他民族への無思慮なヘイト行動も、知性の低さを示している。要するに、自分自身に存在価値を見出せない人間や極端な劣等感のある人間の精神的自己防衛がネトウヨ化である。これは金持ちだろうが職業作家だろうが職業評論家だろうが政治家だろうが同じだ。もちろん、多くはそれで「実利」をも得てもいるわけだ。

下の「桜」氏の文章(個人の問題というより、ネトウヨの発言の代表のようなものだ。)を読めば、その知的レベルは明らかだろう。小学生並みの国語力である。

1)「犬死や無駄死が心があると思いますか?」は文章になっていない。
2)「忘れ無い」は国語的には不可。補助形容詞の「~ない」は平仮名で書く。
3)「~では無い」も2)と同じ。(「~が無い」なら形容詞で、補助形容詞ではない。)
4)「勤め」ではなく「務め」である。

2)や3)は微妙な問題だが、前の文節(数文節)の否定をする機能が補助形容詞であり、助動詞の仲間、親類だ。だから、「いない」を「い無い」と書く人はいない。まあ、簡単に、「判断の否定」は補助形容詞、「存在の否定」は形容詞と考えればいい。

それでも「言いたいことは何となく分かる」で済んでしまうのがSNSというもので、日本語はどんどん雑になっていく。


さんがリツイート

いいか「英霊」というロジックは、イジメで自殺した同級生に対して、イジメた生徒やイジメを放置していた学校側が…

「彼はかけがえのない大切な
 仲間でした。本当に残念です」

…と何食わぬ顔で言っている
鬼畜野郎と同じだと思え。

国の失策で餓死や病死した戦没者
に英霊のレッテルを貼るな!





拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析