忍者ブログ

まあ、気楽に、爽やかなそよ風を浴びよう

拡散に協力しておく。
世に溢れる無数のアニメの中には「面白い」アニメはけっこうあるが、その「面白さ」は、残酷だから面白い、グロだから面白い、という類の(不健全な)面白さというのも含まれる。つまり、スパイスが効いた料理だから美味い、というようなものだ。
だが、「楽しい」アニメは滅多に無い。なぜなら、普通の人間は「悪を見て」楽しいと思うことはないし、悪は通常のドラマのスパイスだからだ。したがって、悪役の出ないドラマが作られることは滅多に無いから「楽しい」アニメも実はそれほど無い。登場キャラたちが狂騒的に騒げば楽しいというものでもないのだ。
その貴重な「楽しいアニメ」であるのが「映像研には手を出すな!」である。まあ、騙されたと思って見てみるがいい。低年齢の子供から大人、あるいは老人が見ても楽しい気持ちになれる、そして「何度も繰り返し見たくなる」不思議な作品である。家族全員で見れば、誰かが細部に何かを発見し、それを家族全員で話して楽しめるだろう。そして、このアニメを見た子供は「物を作ることの楽しさ」が幼い心の中に埋め込まれるだろう。

「Easy Breezy」はオープニングの歌だが、このオープニング映像も傑作である。

TVアニメ「映像研には手を出すな!」
@Eizouken_anime
㊗️
連続再放送決定
㊗️

第1話~4話までをNHK総合にて一挙にお届け

【2/2(日)午後4時15分~

子どもから大人まで、これまで見逃していた方も本放送に一気に追いつくことができるチャンス!!!!
同日の深夜には第5話が放送!!


拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 7 8
11
24 25 26 27 28 29

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析