忍者ブログ

医学部国費制と徒弟奉公義務制度


帝京大学医学部の6年間の学費だそうである。約4500万円。
国立大医学部の学費はどのくらいだろうか。私立ほどではなくても、やはり高額だろう。子供が医者になりたいと言っても、行かせてやれない家庭は多いはずだ。
昔、祖国復帰前の沖縄では国費制度(国費自費制度)というのがあって、全県的な試験で上位の生徒は国費で本土のどの学部にでも行けたのだが、これは現在こそ、すべての都道府県で実施すべきではないか。特に医学部は、国費制度にすべきだと思う。
まあ、私のように、頭が悪くて怠け者で、せっかく国費で歯学部に行っても落第を繰り返して退学する学生も一定数出るとは思うが、医学部のように教育費が膨大にかかる学部を個人負担にするのは残酷だろう。優秀な頭脳の学生が家庭の経済格差のために医学部進学から排除されるのは国家的損失だ。
もちろん、国費で医者になった人間は一定期間(まあ、最低でも10年は)当人の希望とは無関係に、離島でも辺鄙な田舎でもいいから、国公立病院で勤務してもらう、という前提での話だ。それがいやなら国費制度を利用しなければいい。つまり、開業医の親が息子や娘に自分の後を継がせるならば、国費制度ではなく、私費(自費)で医学部に行かせればいい。この「徒弟奉公」義務によって、「金持ちに金をやる」ような馬鹿馬鹿しさは無くなる。そして、医者の偏在による過疎地の医者不足問題も解決する。
たしかキューバでは医学部には(もしかしたら全学部かもしれない。)国費で進学できたのではないだろうか。


(以下引用)

                                      

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1453905021/




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/27(水) 23:30:21.75 ID:6CL3k9CP0.net


1年 11,424,090
2年 5,216,000
3年 6,999,000
4年 6,999,000
5年 7,358,000
6年 6,999,000
計 44,995,090円

https://www.teikyo-u.ac.jp/career/upload/12-1_daigaku_gakuhi2015.pdf


拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
2
5
14 15
18 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析