忍者ブログ

統計調査の内実

安倍内閣の支持率についての「ネットゲリラ」読者コメントから抜粋。
tanuki氏が「利狂人」(この当て字は秀逸。まさに、あの会社の本質を示している。)のバイトをしていたというのは、貴重な経験ではないか。そのおかげでアンケートや内閣支持率のインチキが見事に暴露されている。




あたしが遠い昔にバイトしてた利狂人なんかだと、平気で統計ねつ造してましたね。官公庁の調査下請け。
いや、あたしは調査員の集めてきたデータのチェック係だったんですが、
統計専門の社員がおりまして都合の悪い調査データはどんどん対象外にしていくんですわ。
で、結果ありきの調査の完成でございます。


統計ほど嘘をつくものはないのであります。
ましてや主観を問う世論調査など信用するほうが馬鹿です。


ということらしいwww そんな面倒なことしなくても、公表する数字だけ変えればいいじゃないか、と思うのは私が粗雑な頭、いい加減な性格の持ち主だからだろうか。陰謀とか工作とかにはまったく不向きであるwww
嘘つきには良い記憶力が必要だ、と言われるが、私はそもそも自分の家族の誕生日や自分の携帯電話番号すら覚えきれない。覚える気もない。そんな低能だから、仕方なく、あまり嘘はつかないことにしているのである。まあ、安倍夫婦のように、嘘がばれても平気でいる、という生き方も、ひとつの生き方だ。





(以下引用)





芝犬 | 2017年4月13日 06:20 | 返信                             


安倍晋三の支持者なんて2割もいないのですが、みんな自民党様や創価学会を批判すると町の権力者から圧力を受けるんじゃないか、嫌がらせをされるんじゃないかと恐れて口には出しません。
知恵も知識も勇気もない庶民に気付かせるには外に出て街中で安倍晋三感じ悪いよね、あんなの支持なんかできないと声に出して言うべきです。
そうすれば、そうか、みんな安倍晋三なんか支持してないんだと草の根で意識が広がっていきます。



 相対的にだが30代の支持率が他の年代より高い数字が出ていることの意味を民進党の人たちは深刻に受け止めてほしい。 正社員として就業できなかった人たちの支持が野党に回っていないということだ。 共産党は公務員その他の労働貴族の党、民進党は連合その他の正社員の党、というイメージで見られてはいないだろうか。 歳末の炊き出しには、共産党なんかは冷たい反応だった。 かけつけたのは山本太郎くらいだった。 野田政権のころよりは少しはマシな政策を打ち出しているのかもしれないが、その野田が民進党の幹事長だとは。 これではせっかくの敵失も得点には結びつかない。 敵がなんどエラーしようが、自分の得点(選挙での議席)にならない限りは意味がない。



 共産党は、年末の炊き出しに協力してるみたいですね。 一部訂正します。


 

スレチスマソ



あたしが遠い昔にバイトしてた利狂人なんかだと、平気で統計ねつ造してましたね。官公庁の調査下請け。
いや、あたしは調査員の集めてきたデータのチェック係だったんですが、
統計専門の社員がおりまして都合の悪い調査データはどんどん対象外にしていくんですわ。
で、結果ありきの調査の完成でございます。


統計ほど嘘をつくものはないのであります。
ましてや主観を問う世論調査など信用するほうが馬鹿です。




拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 7 8
11
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析