忍者ブログ

昭和天皇が広島への原爆投下を許可したという愚説

wantonという阿呆の「天皇が広島に原爆を落とさせた」説について、けっこう賢そうな人たちまで尻馬に乗って騒いでいるので、私は少々呆れて、何か書こうかな、と思っていたが、「谷間の百合」さんがびしっと言っていたので、そちらを転載し、ついでにその発言中に出る孔徳秋水さんのツィートも転載しておく。
広島長崎への原爆投下は米国の「第二次大戦後の世界戦略」の布石であったことは衆目の一致するところだろう。ほとんどすべての事実が示す論理的帰結がそうだからだ。
どこに、わざわざ自国民の上に原爆を落とさせる君主がいる。そもそも、当時の日本は「天皇のもの」だったのである。自分の「財産」の上に原爆を落としてください、と言う人がいたら、キチガイである。昭和天皇はべつに平和主義者でも何でもなかったとは思うが、非常に賢い人だったことは多くの事実が示している。キチガイとは対極である。
広島への原爆投下が「国体護持」の条件だったという、何か明白な証拠があるのか。無いなら、それはゲスの勘繰りだろう。そもそも、wantonらの意見は、戦争そのものが天皇と欧米支配層の八百長だったという意見のようだが、昭和天皇が「真剣に」(というのも変かもしれないが)戦争をやり、戦争に勝ちたいと思っていたということを示す事実(証拠)が圧倒的だろう。
日本の戦略が愚劣であっても、それは軍部指導層の問題であり、昭和天皇が「負ける意思で」戦争をやった証拠などにはならない。

wantonが阿呆である(個人の感想ですwww)ことは以前の彼の馬鹿な記事で明白だと思っていたが、いまだに彼の読者がいるのが信じがたい。天皇(天皇制)嫌いが亢じて、天皇に泥を塗る発言なら何でも歓迎、では「しばき隊」やネトウヨと同レベルである。

言うまでもないが、私は昭和天皇の戦争責任問題などには自由な論議があるべきだと思うし、天皇を君主とする意味での天皇制には断固として反対する。しかし、皇室という比類の無い存在を消滅させる意見には与しないし、むしろ天皇という日本だけの特質を持つ稀有な存在を有意義に使うことで、民主主義の持つ根本的欠陥を補正できる可能性がある、と思っている。まあ、このあたりは何度も書いてきたことだ。

他者を傷つける、無根拠で悪質な発言をヘイトスピーチと言うなら、天皇へのヘイトスピーチだけは何を言っても許されると思うその心性は、ゲスの極みだと思う。「リビアの狂犬」カダフィが、実はリビアで立派な内政を行っていた名君であったと知られたのは、その死後である、ということを、無根拠な妄想や薄弱な論拠をもとに無責任なネット発言する人々は肝に銘じるべきだろう。井戸に投じられた毒は、たとえ少量でも、毒を投じたことに変わりはない。


(追記)明治維新もそうだが、日本の歴史の転回点で、天皇の存在をうまく利用したことで戦乱が回避ができたことが多い。これは一つの「知恵」とするべきはないか。そして、私はこの「知恵」をもっと有効なものにできないか、と提案しているのである。参考までに下のツィートを。


YAMATO @yamato_oldtype 5月16日 「惣無事」と言う言葉自体は織田信長も使っていた様なので、果たして「惣無事令」と言うお達しが実際にあったかどうかと言うのは意見が別れる所みたい。 ともあれ「惣無事」は天下万民の望む所であり、100年に及ぶ戦乱はこれにて終結する。      


 


 


5月16日 秀吉が巧妙なのは、戦国大名・羽柴秀吉ではなく、天皇の代行者たる、関白・羽柴(豊臣)秀吉の名で諸大名に、私闘の禁止を呼び掛けた事である。 天皇の命令(勅命)には何人たりとも逆らえない。これが九州征伐、後の小田原北条攻めの口実となる。









(以下引用)



いつごろからか見なくなっていた孔徳秋水さんのツイッターですが、きのうチラッと覗いたら、また凝りもせず例の天皇へのデマ、中傷を書いておられました。

当時の昭和天皇の真の姿は英国陸軍元帥であって、それは英国の官報にも出ている紛れもない事実であり、米、英、天皇は裏で繋がっていたというヨタ話です。
官報にでていたことを鬼の首でもとったような書きっぷりですが、そのどこが問題なのでしょう。
同盟国や友好国の元首、大統領などに自国の勲章を授与するのは、通例に則った儀礼的なものであり、むかしもいまもどこの国でも行われていることでしょう。
きのうは、新井信介さんが、「wantonのブログ」のヨタ記事を取り上げて、それを追認するかのような記事を書いておられましたが、新井さんが私淑しておられる?飯山一郎さんだってホラは吹いてもそんなことは書かれないでしょう。
それほどに、下劣で荒唐無稽な話なのです。



(引用2)


[5/16 16:31] まあしかし…戦後いろんな研究者が原爆の研究しただろう。地上起爆なら、もっと前から唱えられていなきゃおかしいが…それさえもできないほど情報統制が徹底していた?…それも”ありえる”んだがね…役人の文化、会社の実態なんかみてるとさコメント みたよ


  1. [5/16 16:27] 日本が北朝鮮なみのテロ国家であるということは、多分揺るがない事実だろう…


  2. [5/16 16:26] 湯川秀樹は、日本の完成した核技術を漏洩させたことでノーベル賞をもらった…


  3. [5/16 16:25] 高橋五郎氏の「ユダヤ」研究では、日本の技術がドイツに流れ、ドイツで完成した原爆がアメリカにわたり、それが投じられたという話であったが…今度は地上起爆説が出てきた…日本の自爆自演だったって?…


  4. [5/16 16:17] >タックスヘイブンを問題にするのなら、戦時中に3兆円もの資産をスイス銀行に退避し、その後、1円も税金を払わず、国民の血税で贅沢な生活をしている連中に目を向けたまえよ。その国民を売り飛ばし、殺害して形成された資産を没収し国民のために使えば、犠牲になった方々も喜ぶだろう。


  5. [5/16 16:14] >天皇は仮の姿。本当の姿は、当時、現役の英国陸軍元帥だった。これは、英国の官報で100%確認出来る紛れもない事実。つまり、米国~英国~天皇は背後で完全につながっていた。だから、爆撃を受けることも東京裁判で訴追されることを免れたのも当然。


拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
13 14 15
17 18
24 25 26 27 28 29
30 31

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析