忍者ブログ

蜜の味 #4


ジョー:その椅子を取ってくれる、ヘレン? 私のスカーフを電球の周りに巻いてみる。(ジョーは椅子を受け取り、その上に立って自分のスカーフを電球に巻きつけ、そのために火傷をする。)
ヘレン:wouldn't she get on your nerves? Just when I was going to take the weight off my feet for five minutes. Oh! my poor nose.
ジョー:くそっ、火傷したわ。
ヘレン:どうしてそのままほっとかないんだね。ああ、降りてきた。明日、適当なシェードを私が買ってくるから。まるで水道の蛇口みたいに鼻汁が出るよ。これで今日三枚目のハンカチだ。
ジョー:明日? そんなに長くここにいるつもり? 屋根から雨漏りしてるじゃない。
ヘレン:そうかい? いや、そうじゃないよ。ただの結露だよ。
ジョー:あなたがこの家を見たのは雨降りの時だったの?
ヘレン:少しごたついている時だったからね。
ジョー:あなたはいつも物事をせっかちに決めるのよ。何も考えない。
ヘレン:そうさ。いつも、ほかに見つけなきゃあならないものがあるからね。
ジョー:でも、何を探すと言うの? 見つかるのはいつも同じような場所じゃない。
 


(訳注) ヘレンの台詞で、意味がつかめない部分があるので、その部分はそのまま英文にしておく。英語の達者な人なら読めるだろう。

拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析