忍者ブログ

蜜の味 #5



ヘレン:ああ、頭を動かすたびに目玉が痛むわ。あたしたちは5分だけでも穏やかにしていられないのかねえ。
ジョー:私、コーヒーでも淹れるわ。
ヘレン:好きにしなさい。あたしはくたくただよ。ベッド以外に用はないね。
ジョー:台所はどこ?
ヘレン:どこだって? その辺さ。ベッドに行く前に病気が悪くなりそうだ。It's the only redeeming feature in this entire lodging house. I've got it in my throat now too. I hope you're going to make full use of it.
ジョー:ここにガスストーブがあるわ。
ヘレン:「それ」が私の喉をおかしくするんだ……。ガスストーブだって? もちろんあるはずさ。
ジョー:少し古い物だわ。どんなにして火をつけるのかしら。
ヘレン:どんなって、マッチでつけるに決まってるだろ。頭でもおかしくなったのかい。
ジョー:知ってるわよ。でも、どのノブを回すんだろ。
ヘレン:全部回してみりゃあいいんだよ。そのうち正しいやつにぶつかるさ。……あの子は自分では何一つできやしない。……一人の時はガスを使うんじゃないよ。Every time I comb my hair it goes right through me. I think it's more than a cold, you know--more likely it's 'flu!  見つかったかい?
(大きな爆発音)
ジョー:ええ。

拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析