忍者ブログ

サキの長編小説?

私のブログはうろ覚えの記憶で思いつきを適当に書いているのだが、下の記事の中にある「本名ヘクター・H・マンロー」とは、著名な短編作家であるサキのことではないか。彼の本名がヘクター・ヒュー・マンローだったという記憶がかすかにある。とすれば、この記事で「サキ」という有名な名前を出さないのはかなりの手落ちで、東雅夫氏のこの記者への絶賛は、この回に関してはおかしいとなりそうだ。仮に、これが短編の名手のサキとしては珍しい長編小説なら、ぜひ読んでみたいと思う読者も多かっただろう。
まあ、すべてはヘクター・H・マンロー=サキという私の記憶による話なので、その前提が間違いなら、すべて私の妄言にすぎない、という話ではある。

(追記)ネットに上げる前に、一応調べてみたが、サキの本名がヘクター・ヒュー・マンローであるのは間違ってはいなかったようだ。(下の一文はウィキペディアから転載)


サキ (Saki)、本名:ヘクター・ヒュー・マンロー(Hector Hugh Munro、1870年12月18日 - 1916年11月14日)は、イギリス小説家オー・ヘンリーとならぶ短編の名手であり、ブラックユーモアの強い、意外な結末をもつ作品を得意とした。




さんがリツイート

ちなみに「エンタメ地図」コーナーの欄外には、毎回担当記者氏による一言コメントが付いています。本文をさりげなく補うような内容で、いつも感心させられるのですが、今回は特に! そうそう、ミイラ取りカモーン(笑)。山崎記者、ありがとうございます。





拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
16 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析