忍者ブログ

「公務員の害悪」は、実は「上級公務員の害悪」である

私は「公務員」を分けて、「上級公務員」と「下級公務員」と認識したらいいと思う。下級公務員はあなたや私の隣にいる、そして自分の親兄弟や親戚の中にいくらでもいる庶民である。

一般大衆の敵は上級公務員であり、それは「官僚」と呼ぶのがいいのではないか。辞書的には官僚は役人のこととされているが、官僚とは公務員全体を指すというより上級公務員を指すというのが一般的イメージだろう。市役所の窓口の娘さんをあなたは「官僚」と呼びますか?

日本を現在のような地獄(貧困化と格差社会、モラル喪失)にしたのは経済界と政界と官僚の犯罪によるものだ。「公務員」の罪ではない。

  1. 小田嶋隆 @tako_ashi 10時間前
  1. 投資だからといってすべての出費が免罪されるわけではありません。有益な投資もあれば無駄な投資もあります。ついでに申し上げればですが、公務員への給与の支払いを「消費」として分類する考え方には賛成できません。
  1. 【バンパク】 (1)万事パクリで済ます制作態度 (2)ばんばんパクるさま 用例:「つーか、あのヒトは基本がバンパクだから作家的な価値は永遠にゼロだよね」
    1. 一過性のイベントへの出費については「緊縮脳に陥るな」「経済効果で景気浮揚」「たいした金額じゃない」てなことでえらく寛大な一方で、公務員の給与だとかが相手だと「既得権益を許すな」「民間なら考えられない」と、いきなり緊縮マインドになる人たちがいますね。



拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
7 10
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析