忍者ブログ

マーメイドとマーライオン

どうでもいい話だが、私はこういうどうでもいい問題を(調べもしないで、いい加減な知識のままで)考察するのが趣味なので一言述べると、「マーメイド」の「マー」は海の意味だろう。フランス語の「ラ・メール」である。ラテン語あたりが語源のような気がする。「メイド」はmaidで、「乙女」、つまり「マーメイド」は「海の乙女」だ。男の人魚の場合は「マーマン」と言う。
では、「マーライオン」は何か、これは分からないが、「マーメイド」の「マー」とは違うのではないか。「海のライオン」では意味をなさないし、あの彫像に合わない。
ただし、ある古典的推理小説の中で、クラゲ(の触手)を「獅子のたてがみ」と表現したものがあったと記憶している。たしかに、そう見えないことはないが、「マーライオン」はクラゲには見えない。





マーメイドのマーとマーライオンのマーは同じ意味か。






拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
7 10
17
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析