忍者ブログ

働く方がカネを払え!

これは安部政権下の日本の労働状況の未来図なのかwww
いやはや、ボランティアという名の強制タダ働きの先にこんな労働条件があったとは。
経団連、大歓喜ではないか。ワタミなど、手を打って「こんなアイデアがあったのか」と感嘆しているだろう。
なお、この「出版社」は個人出版のミニコミ誌のようなものらしい。それで人手が足りないとは図々しいが、なぜ給料も出せないのにそんな「出版社」を続けるのか、意味不明である。何か狂的なものを感じる。
よく会社の経営者が、新人社員は仕事を教えて貰っているのだから、こちらがカネを貰いたいくらいだ、と言うが、そういう育成の意味も含めての安給料なのである。しかし、それでも少しは戦力になるからカネを払うだけのことだ。





カテゴリ: 漫画 コメント: 3

【悲報】出版社「人員が足りません!お金を払って働いてくれる方を募集しています!」

【悲報】出版社「人員が足りません!お金を払って働いてくれる方を募集しています!」
1: 2018/05/30(水) 21:41:52.72 ID:0UwL1O5Ga
MgAFpcH

拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
7 10
17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析