忍者ブログ

自分に関係なければ他人を守らない連中

「ギャラリー酔いどれ」から転載。
STAP細胞利権奪取のための理研潰しと、例の阿呆たちの「原爆は理研が作り、地上で爆発させた」論の拡散とに関係があるのかも、という視点はvelvet morningさんらしい鋭い見方だと思う。

科学の素人たちが、STAP細胞は存在しないと騒ぎ立てて小保方バッシングを繰り広げたあの騒動には私も呆れてはいたが、何しろ、こちらも科学には疎いから発言は控えていた。今でもSTAP細胞が作成可能かどうかは半信半疑だが、少しでも可能性があるなら研究する価値はあるだろう。それを研究の瑕疵をあげつらって詐欺扱いするのは科学の進歩を阻害するものだ、となぜ当の科学者たちが結束して小保方さんを擁護しなかったのか。この件に関してそういう論をしたのは、私は科学者では一人しか知らない。そこに今の科学者たちのあさましさを見た気もする。要するに、自分の立場だけが大事なのである。
マーチン・ニーメラー風に言えば「小保方が叩かれたとき、私は何も言わなかった。私は女でも私大出でも理研関係者でもなかったからだ」というところだろう。
「同業者」はライバルかもしれない。だが、同業者が「理不尽に」攻撃されたとき、それを全体で守らないと、その攻撃が我が身にふりかかった時はどうするのか。それ以前に、人間としてのモラルはどうなのか。彼ら「何も言わなかった科学者たち」に聞いてみたいものである。


(以下引用)


医事ネタで、

◆http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/22/8094248
velvetmorning blog  2016/05/22
アメリカ先住民の民族浄化と ハーバード大学 STAP細胞 ―

より抜粋、

ハーバード大学が、STAP細胞の特許を奪いにきてるみたいですね。

☆http://biz-journal.jp/2016/05/post_15184.html
STAP細胞の特許出願、米ハーバード大学が世界各国で … 今後20年間、権利独占も


311の後の癌利権・医療利権に関わる問題ですよね。

万能細胞は、医療を180度変える可能性がありますからね。

その利権を奪いに来ているのでしょう。

そのための理研叩きです。


STAP細胞を巡る笹井芳樹・小保方晴子バッシングについては
☆http://m-hyodo.com/circumstance-146/

が、詳しいです。


そういえば、このところ陰謀暴露系サイトで、
広島・長崎に落とされた原爆が理研製で地上で爆破された。

みたいな話が出回っていました。

そんな馬鹿な話があるわけないでしょうから、
ハーバード大学による 理研のSTAP細胞潰しと権利奪取 と関連があるのでしょう。


拍手

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
7 10
17
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

プロフィール

HN:
酔生夢人
性別:
男性
職業:
仙人
趣味:
考えること
自己紹介:
空を眺め、雲が往くのを眺め、風が吹くのを感じれば、
それだけで人生は生きるに値します。

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析